短期支援でリストラ強制へ=GM・クライスラー救済-米政府

 【ニューヨーク27日時事】米政府は、経営危機に陥っている米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーの救済問題で、数週間単位という短期の追加支援しか認めず、未達成の債務削減と退職者向け医療保険制度改革の実現を強く求める方針を固めた。オバマ米大統領が30日に正式表明する。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が27日報じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000040-jij-int

| | トラックバック (0)

サラリーマンのお小遣い、世代別に明暗――リッチな20代、厳しい30代

 毎月の小遣いは、20代が5万6100円、30代が4万5500円、40代が4万2100円、50代が5万1300円――。GEコンシューマー・ファイナンス(GE Money)は6月7日、2007年版「サラリーマンの小遣い調査」の結果を発表した。4月28日から4月29日の2日間、会社に勤めている20~50歳代の男性500人を対象にインターネット上で調査を行った。

 サラリーマンの小遣い調査は、1979年からGE Moneyが継続的に行っている。2007年の調査によると、小遣いの使い道は主に「昼食代」(55.6%)。次いで「趣味の費用」(35.8%)、「飲み代」(29.6%)、「嗜好品代」(27.6%)、「雑誌・書籍代」(25.8%)と続く。GE Moneyでは小遣いを特に定義していないが、小遣いとは、自分の裁量で使い道を決められるもの――といえそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000011-zdn_b-sci

[クイックキャッシング]    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<グッドウィル株>売り注文殺到、ストップ安

 7日の東京株式市場で、厚労省から介護事業所の新規指定などが認められなくなった訪問介護最大手「コムスン」の親会社、グッドウィル・グループの株は、前日に引き続き売り注文が殺到した。ストップ安となる前日終値比1万円安の6万1800円まで売り気配値を切り下げたが、売買が成立しないまま午前の取引を終えた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000046-mai-bus_all

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「タンス株」いまだ742億

 2009年1月に予定される上場企業の株券電子化(ペーパーレス化)まで、残り1年半となった。しかし、投資家が自宅や貸金庫で保管している「タンス株」はいまだに742億株(2月末現在)に上る。証券会社を通じて証券保管振替機構に預け入れる手続きをしないと、株券は「紙くず」となり、株主の権利を失う恐れもある。証券業界は、ペーパーレス化直前には手続きが殺到して混乱すると予想、「今年が正念場」として周知活動を本格化させている。
 日本証券業協会によると、法律で株券の電子化が決まった04年度末時点でのタンス株残高は1043億株だった。その後、年々1割ずつ減り続けているが、依然として上場企業の発行株総数の約2割を占め、時価総額に換算すると資産価値は約30兆円に達する
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000013-jij-bus_all

[転職 中高年]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初任給、大手の3割が引き上げ

 民間調査機関の労務行政研究所の調査で、大手企業の約3割が今年4月に入社した新入社員の初任給を引き上げたことがわかった。

 「超売り手市場」とも言われる新卒採用の活発化を背景に、若手社員の待遇改善が進んでいる。

 初任給を引き上げた企業は29・5%で、前年より9・3ポイント上昇。初任給を据え置く企業は02年度以降、4年連続で9割を超えていた。初任給の平均は、大卒が前年比0・5%(995円)増の20万2410円、短大卒が0・4%(625円)増の17万1383円、高卒が0・4%(667円)増の16万1139円だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000111-yom-bus_all


☆ おすすめのブログ

生命保険の更新って知ってますか? http://hekotarex.jugem.jp/

正直、複雑でよくわかならないですね、(??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金融政策は言及せず

この日の中川幹事長の講演では、日銀の金融政策運営への言及は一切なかったのですが、1月の決定会合の前に、日銀の利上げ見送りを求める発言をするなど、日銀を強くけん制していたようです。

---自民幹事長が選挙に向け団結を強調、金融政策は言及せず

[仙台 18日 ロイター] 自民党の中川秀直幹事長は18日午後、仙台市内で講演し、これまでの地方首長選挙で同党が成果をあげられなかったのは党内の選挙態勢に分裂傾向があるためだと指摘したうえで、統一地方選や参院選に向け安倍晋三首相のもとで一致結束して戦うよう呼びかけた。日銀の金融政策運営については言及しなかった。

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000627-reu-bus_all

| | コメント (0) | トラックバック (7)