« 東電株で特損4千億円…大手銀行・生保決算 | トップページ | 株主優待の導入比率が過去最高の27.8% »

NEC、保有するレノボ株すべてを約180億円で売却

[東京/香港 5日 ロイター] NEC<6701.T>は、保有する中国パソコン大手のレノボ・グループ(聯想集団)<0992.HK>株すべてを売却する方針を決めた。5日にクレディ・スイス証券に約180億円で売却する予定で、売却益は約40億円となる見通し。レノボ株売却後もパソコン事業での提携関係は維持する。関係筋が4日、ロイターに明らかにした。

業績が悪化しているNECは保有資産の売却により財務基盤の強化を図る。

一方、レノボは4日深夜、NECが保有するレノボ株約2億8112万株を売却すると発表した。金額などについては明らかにしていない。

レノボとNECは2011年7月に日本におけるパソコン事業での合弁会社を設立した。今回売却するレノボ株は、合弁会社設立にあたって、レノボが新規に発行した1億7500万ドル(約145億円)相当の株式で、NECが譲り受けたもの。

NECは12年3月期の連結最終損益が1102億円の赤字となるなど業績が悪化しており、グループで1万人の人員削減など構造改革を断行している。株価も110円台と歴史的な低水準が続いている。民生用大型テレビなどに使われる液晶技術の特許をEMS(電子機器の受託製造)世界最大手、台湾・鴻海精密工業<2317.TW>に売却する方針を示すなど保有資産の売却を急いでいる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000002-reut-bus_all

|

« 東電株で特損4千億円…大手銀行・生保決算 | トップページ | 株主優待の導入比率が過去最高の27.8% »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/46954768

この記事へのトラックバック一覧です: NEC、保有するレノボ株すべてを約180億円で売却:

« 東電株で特損4千億円…大手銀行・生保決算 | トップページ | 株主優待の導入比率が過去最高の27.8% »