« 日航株終値5円、上場来最安値を更新 | トップページ | NEC、保有するレノボ株すべてを約180億円で売却 »

東電株で特損4千億円…大手銀行・生保決算

東京証券取引所に上場している企業による2011年3月期の決算発表が13日にピークを迎え、最も多い約530社が業績を公表した。

 SMBC日興証券によると、1287社(東証1部)の3月期決算企業のうち、12日までに831社が計上した特別損失は、東日本大震災による影響を含め前期より2割増えて合計約3・5兆円に上った。また、東京電力株を大量に保有する大手銀行グループや大手生命保険会社の東電株下落による特別損失は合計4000億円規模になるとみられる。

 831社の売上高は合計で前期比6・7%増の405兆8542億円と3年ぶりに増加。経常利益は56・0%増の21兆7723億円、税引き後利益も85・3%増の11兆8029億円と大幅に伸びた。震災前の収益回復が震災後の落ち込みを補った形だ。

|

« 日航株終値5円、上場来最安値を更新 | トップページ | NEC、保有するレノボ株すべてを約180億円で売却 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/39986179

この記事へのトラックバック一覧です: 東電株で特損4千億円…大手銀行・生保決算:

« 日航株終値5円、上場来最安値を更新 | トップページ | NEC、保有するレノボ株すべてを約180億円で売却 »