« 労働力、「過剰」に転じる=正社員5年、パート9年ぶり-厚労省 | トップページ | 新型プリウス、価格でもインサイトに対抗 最低価格は205万円程度に »

<機械受注>1月は3.2%減 21年ぶり過去3番目低水準

 内閣府が11日発表した1月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標の「船舶・電力を除く民需」は前月比3.2%減の7183億円だった。比較可能な87年4月以来、初の4カ月連続の減少で、同年5月(6955億円)以来、21年8カ月ぶり、過去3番目の低水準となった。企業が設備投資を減らす動きが続いており、内閣府は機械受注の基調判断を「大幅に減少」で据え置いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000024-mai-bus_all

電動式ウォーカーでダイエット・シェイプアップ

|

« 労働力、「過剰」に転じる=正社員5年、パート9年ぶり-厚労省 | トップページ | 新型プリウス、価格でもインサイトに対抗 最低価格は205万円程度に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/28578069

この記事へのトラックバック一覧です: <機械受注>1月は3.2%減 21年ぶり過去3番目低水準:

« 労働力、「過剰」に転じる=正社員5年、パート9年ぶり-厚労省 | トップページ | 新型プリウス、価格でもインサイトに対抗 最低価格は205万円程度に »