« そごう心斎橋本店、300億円台後半で売却へ | トップページ | Interbrand、日本のブランド評価ランキングを発表―任天堂は景気悪化にも負けず5%上昇 »

電機、苦肉の“内需”喚起 自社製品購入 NECも要請

電機業界で社員に自社製品の購入を求める企業が相次いでいる。パナソニックや富士通などに次ぎ、NECがグループを含む国内11万人の社員にパソコンや携帯電話などの購入を呼びかけていることが17日、分かった。世界同時不況の影響で、落ち込んでいる自社製品販売を補うとともに、危機感を共有する狙いがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000028-fsi-ind

木村佳乃

|

« そごう心斎橋本店、300億円台後半で売却へ | トップページ | Interbrand、日本のブランド評価ランキングを発表―任天堂は景気悪化にも負けず5%上昇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/28201686

この記事へのトラックバック一覧です: 電機、苦肉の“内需”喚起 自社製品購入 NECも要請:

« そごう心斎橋本店、300億円台後半で売却へ | トップページ | Interbrand、日本のブランド評価ランキングを発表―任天堂は景気悪化にも負けず5%上昇 »