« TBSの4月-12月期連結純利益は72.1%減の53億7900万円、通期も下方修正 | トップページ | パイオニアが薄型テレビ撤退へ、販売低迷で »

優先株配当63億円実施へ=赤字転落でも信用力確保-日航

 日本航空が、昨年の増資で発行した優先株について、2009年3月期(今期)末に総額63億円の配当を実施する方針を固めたことが5日、明らかになった。今期の連結純損益は赤字転落の公算が大きいが、内部留保を取り崩して配当。信用力を確保し自主再建路線を堅持する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090205-00000244-jij-bus_all

★これはすごい!必見です!★

|

« TBSの4月-12月期連結純利益は72.1%減の53億7900万円、通期も下方修正 | トップページ | パイオニアが薄型テレビ撤退へ、販売低迷で »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/27852920

この記事へのトラックバック一覧です: 優先株配当63億円実施へ=赤字転落でも信用力確保-日航:

« TBSの4月-12月期連結純利益は72.1%減の53億7900万円、通期も下方修正 | トップページ | パイオニアが薄型テレビ撤退へ、販売低迷で »