« ガソリン、4年7か月ぶり110円割れ…下げ止まりの見通し | トップページ | 外為埋蔵金、円高差益で相殺 »

東海エリアトップの戸建て分譲「東新住建」、民事再生を申請

 東海エリアでトップクラスの分譲戸建てを供給している東新住建(愛知県稲沢市、深川堅治社長)は1月9日、名古屋地方裁判所に民事再生手続きの申請を行い、同日受理された。負債総額は約491億7,900万円。

 同社は76(昭和51)年設立。分譲戸建て・マンションの販売を中心に、賃貸住宅や注文建築なども展開。98年にはジャスダック市場に上場を果たした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000001-jsn-ind

即日発送OK!【合格祈願マット (28×50cm)】■五角で合格!裏面すべりにくい加工&安心すべ...

|

« ガソリン、4年7か月ぶり110円割れ…下げ止まりの見通し | トップページ | 外為埋蔵金、円高差益で相殺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/26980357

この記事へのトラックバック一覧です: 東海エリアトップの戸建て分譲「東新住建」、民事再生を申請:

« ガソリン、4年7か月ぶり110円割れ…下げ止まりの見通し | トップページ | 外為埋蔵金、円高差益で相殺 »