« 追加利下げの是非、判断へ=週末の決定会合で-日銀 | トップページ | NY外為で円買い強まる、13年ぶり87円台 »

来年度成長率0%、政府経済見通し修正へ…7年ぶり

 政府は15日、2009年度の政府経済見通しについて、物価変動を除いた実質成長率を0・0%、家計や企業の実感に近い名目成長率は0・1%とする方向で調整に入った。

 政府は7月時点で09年度の実質成長率を1・6%と見込んでいたが、急速な景気悪化を踏まえ、02年度以来、7年ぶりに実質成長率の見通しをゼロとする。政府は19日に閣議了解する方向だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000005-yom-bus_all

|

« 追加利下げの是非、判断へ=週末の決定会合で-日銀 | トップページ | NY外為で円買い強まる、13年ぶり87円台 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/26249808

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度成長率0%、政府経済見通し修正へ…7年ぶり:

« 追加利下げの是非、判断へ=週末の決定会合で-日銀 | トップページ | NY外為で円買い強まる、13年ぶり87円台 »