« 定額給付金は夫婦子どもの4人家族で6万4000円 | トップページ | 格付け会社規制強化 金融サミット合意へ »

「売れる」マンションの条件 「都心が人気」ではない新事情

 マンションの販売不振が著しい。新築マンションに売れ残りが目立ちはじめたうえに、相次ぐ建設・不動産業者の倒産が追い討ちをかけて、もう値崩れ寸前だ。そんな中でも、即日完売するなど「売れる」マンションがあるという。いったい、どんなマンションなのか。
それでも人気エリアを推測すると、新築マンションではJR中央線「三鷹」や東急大井町線「等々力」、東急田園都市線「二子玉川」。中古マンションでは原宿や神谷町、御茶ノ水など都心の一等地のほか、JR京浜東北線「浦和」や京王線「百草園」、西武新宿線「花小金井」など、交通の利便性の良さと物価が安く、かつ居住環境の良い成熟した、歴史ある住宅地が人気のようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000000-jct-bus_all

|

« 定額給付金は夫婦子どもの4人家族で6万4000円 | トップページ | 格付け会社規制強化 金融サミット合意へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/25158534

この記事へのトラックバック一覧です: 「売れる」マンションの条件 「都心が人気」ではない新事情:

« 定額給付金は夫婦子どもの4人家族で6万4000円 | トップページ | 格付け会社規制強化 金融サミット合意へ »