« たばこ増税40~60円案浮上 「1箱1000円」は見送り | トップページ | 中小企業が年越しピンチ…貸し渋りで疲弊 »

家計消費8か月連続マイナス、10月は3・8%減

 総務省が28日発表した10月の家計調査(速報)によると、1世帯(2人以上)当たりの消費支出額は29万1504円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比3・8%減と8か月連続のマイナスだった。

 世界的な株安などで消費者心理が急速に冷え込んだ。

 値上がり傾向が続く「食料」は1・5%減と8か月連続の減少。「光熱・水道」も8・2%減と大幅に落ち込み、光熱費を切り詰める家計の動きを反映している。携帯電話の通話料を含む「交通・通信」も2・9%減と振るわなかった。ガソリンは、値下がりが需要増につながり、1・2%増と6か月ぶりに増加に転じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000017-yom-bus_all

|

« たばこ増税40~60円案浮上 「1箱1000円」は見送り | トップページ | 中小企業が年越しピンチ…貸し渋りで疲弊 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/25740744

この記事へのトラックバック一覧です: 家計消費8か月連続マイナス、10月は3・8%減:

« たばこ増税40~60円案浮上 「1箱1000円」は見送り | トップページ | 中小企業が年越しピンチ…貸し渋りで疲弊 »