« 百貨店売上高、7カ月連続減=全地域でマイナス-9月 | トップページ | 金融危機により日米欧で時価会計の見直し検討 そもそも「時価」と「簿価」の違いとは »

金融危機、小国カメルーンにも波及=NGO資金に不透明感

 【ヤウンデ(カメルーン)17日時事】世界的な金融危機の余波が、アフリカ中部の小国カメルーンにまで及んでいる。同国で草の根活動を続ける非政府組織(NGO)の多くは、運動資金のほぼすべてを先進国の政府や民間企業の寄付に頼っており、景気減速に伴いその先行きには不透明感が漂い始めた。食料やエネルギー高の影響も深刻だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000028-jij-int

|

« 百貨店売上高、7カ月連続減=全地域でマイナス-9月 | トップページ | 金融危機により日米欧で時価会計の見直し検討 そもそも「時価」と「簿価」の違いとは »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/24598708

この記事へのトラックバック一覧です: 金融危機、小国カメルーンにも波及=NGO資金に不透明感:

« 百貨店売上高、7カ月連続減=全地域でマイナス-9月 | トップページ | 金融危機により日米欧で時価会計の見直し検討 そもそも「時価」と「簿価」の違いとは »