« 米欧の主要6中央銀行、協調利下げ…金融危機回避狙い | トップページ | 世界株安で金2カ月ぶり高値、原油は1年ぶり安値 »

8月機械受注は‐14.5%、予想を大幅に下回る

[東京 9日 ロイター] 内閣府が9日発表した8月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は前月比14.5%減の8917億円となり、3カ月連続で減少した。
ロイターがまとめた民間調査機関の予測は前月比3.5%減で、発表された数値はこれを大幅に下回った。内閣府は機械受注の基調判断を、これまでの「このところ弱含んでいる」から「減少している」に下方修正した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081009-00000981-reu-bus_all

|

« 米欧の主要6中央銀行、協調利下げ…金融危機回避狙い | トップページ | 世界株安で金2カ月ぶり高値、原油は1年ぶり安値 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/24396590

この記事へのトラックバック一覧です: 8月機械受注は‐14.5%、予想を大幅に下回る :

« 米欧の主要6中央銀行、協調利下げ…金融危機回避狙い | トップページ | 世界株安で金2カ月ぶり高値、原油は1年ぶり安値 »