« <貿易収支>8月は3240億円の赤字 単月では26年ぶり | トップページ | ガソリン税などを環境税に=斉藤環境相 »

消費者物価、8月も2.4%上昇=ガソリン、食品が高止まり

 総務省が26日発表した8月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が102.6と前年同月比2.4%上昇し、11カ月連続のプラスとなった。ガソリンや食料品の価格が高止まりし、約16年ぶりの伸びを示した前月と同じ高い上昇率となった。
 ただ、指数への影響度が大きいガソリン価格は9月に入って下落しているため、専門家は「CPIは2.4%で頭打ちし、この先は2%を割り込む水準まで低下するだろう」(斎藤太郎ニッセイ基礎研究所主任研究員)とみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080926-00000040-jij-bus_all

|

« <貿易収支>8月は3240億円の赤字 単月では26年ぶり | トップページ | ガソリン税などを環境税に=斉藤環境相 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/24056083

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者物価、8月も2.4%上昇=ガソリン、食品が高止まり:

« <貿易収支>8月は3240億円の赤字 単月では26年ぶり | トップページ | ガソリン税などを環境税に=斉藤環境相 »