« 【パリモーターショー08】日産の世界戦略コンパクト初公開 | トップページ | 11年度から消費税10%、経団連要望へ »

電子マネー急成長 発行枚数が1億を突破

 現金の代わりにカードや携帯電話だけで決済する「電子マネー」が急成長している。鉄道会社や大手スーパーの参入で弾みが付き、主要9種類の電子マネーの発行枚数は1億枚を突破した。ただ、少額の買い物が主流のため、発行業者の収益力には課題を残している。

■電子マネーで講義の出欠記録する大学も

 電子マネーには代金の前払いと後払いの二つの方式があり、前払いだけを電子マネーと呼ぶこともある。前払いは、ソニー系のEdy(エディ)▽セブン&アイ・ホールディングスのnanaco(ナナコ)▽イオンのWAON(ワオン)▽JR東日本のSuica(スイカ)▽JR西日本のICOCA(イコカ)▽首都圏の私鉄などが運営するPASMO(パスモ)の計6種類だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000000-jct-bus_all

|

« 【パリモーターショー08】日産の世界戦略コンパクト初公開 | トップページ | 11年度から消費税10%、経団連要望へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/23612412

この記事へのトラックバック一覧です: 電子マネー急成長 発行枚数が1億を突破:

« 【パリモーターショー08】日産の世界戦略コンパクト初公開 | トップページ | 11年度から消費税10%、経団連要望へ »