« JR東海 日本車輌製造にTOB 一貫体制築く | トップページ | 日経平均が大幅下落、終値は1万2865円 »

百貨店売上、5カ月連続マイナス 7月も衣料品不振止まらず

 日本百貨店協会が18日発表した7月の全国百貨店売上高は前年比2・5%減の約7062億円で、5カ月連続のマイナスとなった。猛暑の影響で、紫外線(UV)対策化粧品やビアガーデンは好調だったが、婦人服や宝飾品の不振は補えなかった。

 美術・宝飾・貴金属は100万円以上の高級時計などが振るわず、同8・2%減。婦人服や紳士服が苦戦した衣料品は同0・9%減で、13カ月連続のマイナスだった。中元は東京地区以外で前年を下回り、好調だった食料品も同2・1%減と息切れした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080818-00000949-san-bus_all

|

« JR東海 日本車輌製造にTOB 一貫体制築く | トップページ | 日経平均が大幅下落、終値は1万2865円 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234015/23078868

この記事へのトラックバック一覧です: 百貨店売上、5カ月連続マイナス 7月も衣料品不振止まらず:

« JR東海 日本車輌製造にTOB 一貫体制築く | トップページ | 日経平均が大幅下落、終値は1万2865円 »